YouTuberのための百科事典

YouTuber向けに情報発信をしています。YouTuberにとって必要なすべての情報を提供できるよう、日々更新しています。

編集(へんしゅう)

YouTube動画の編集代行者を探す際の9つの注意点!(弁護士監修)

動画制作において、編集作業の負担は大きく、個人の方の間でも編集を外注する動きが広がっており、外注しやすい環境が整いつつあります。 そこで今回は、編集を外注したい、いずれ編集を外注しようと思っている方に向けて、編集代行者・編集代行業者を探す際…

YouTube動画編集を外注するという選択肢。メリットとデメリットを徹底分析!

YouTuberは、以下の4つの工程の繰り返しです。 ① 企画立案 ② 撮影 ③ 編集 ④ 投稿 動画投稿を始めてみるとわかりますが、それぞれの工程が結構重たい作業です。 特に、編集はこだわればこだわるほど、企画が複雑になればなるほど、時間のかかる大変な作業に…

テロップを駆使してワンランク上のYouTube動画へ!テロップ挿入のコツと注意点

テレビ番組やYouTuberの動画には、動画上に文字や図などが入れ込まれていることがよくありますが、これをテロップといいます。 このテロップは、動画のクオリティを上げるうえで極めて重要な存在です。 そこで今回は、テロップがどうして必要なのか、テロッ…

これさえ守れば大丈夫!動画編集における「音」の編集テクニックの基本3選

動画は、映像と音(声)で構成されるものです。 動画というと、どうしても映像部分に注意がいってしまいますが、実はこの「音声」が映像のクオリティを決すると言っても過言ではないくらい重要なのです。 そこで今回は、動画編集における「音」の編集テクニ…

これさえ守れば大丈夫!基本の編集テクニック10選 後編

今回は、基本の編集テクニックの後編です。前編はこちらをご参照ください。 7. 「明るさ」や「ホワイトバランス」を適切にする 8. 回顧シーンや、妄想シーンなどは視覚的・聴覚的にわかりやすく 9. オープニングとエンディングを入れてみる 10.こだわり過ぎ…

これさえ守れば大丈夫!基本の編集テクニック10選 前編

今回は、基本の編集テクニック10選をご紹介します。 1. 「間」と「テンポ」を意識する 2. フィラーをカットする 3. 字幕やテロップを入れてみる 4. 「カットの切り替え」を意識する 5. 「音」に気を付ける 6. BGMや効果音を入れてみる 撮影編でも説明した…

視聴者を飽きさせないYouTube動画を作ろう。「絵の切り替え」の必要性とその方法。

YouTubeの動画は、視聴者にいかに興味を持って見続けてもらうかがとても重要です。 そこで今回は、飽きさせないための工夫としての「絵の切り替え」について解説します。 絵の切り替えって何? 絵を切り替える5つの方法 ①映像の一部をズームする ②別アング…

このページへチップを贈る