Step-pedia

わかりやすく、深く。

【早見表付】マッサージガンの選び方とおすすめ13選

肩こりに悩まされるデスクワーカーや、日々筋肉をメンテナンスする必要のあるアスリートの方向けに、最近話題のマッサージガンについてまとめてみました。

 

そもそもマッサージガンとは何なのか、また、筆者が実際に試した経験をもとに、どれを選べばいいのかまとめています。

 

 

 

1. マッサージガンとは?

マッサージガンとは、銃(ガン)の形状をしたマッサージ器具のことで、マッサージガンの先端部分が高速振動し、この先端部分を筋肉に当てるだけで、全身のケア・筋膜リリースを行うことができます。

 

大坂なおみ選手が愛用し、広告等を務める「HYPERVOLT」という製品をきっかけに、日本でも広く認知されるに至っており、今ではアスリートや、プロのスポーツ選手、プロのトレーナーなどに愛用される注目の製品です。

 

また、筋膜リリースは、近年、肩こり等の体の「こり」の解消・軽減に役立つものとして注目されており、マッサージガンは、プロのスポーツ選手だけでなく、デスクワーカーなど、肩こり・体のこりに日々悩まされている方にも人気の商品となっています。

 

2. 筋膜リリースとは?

「筋膜リリース」とは、簡単に言うと、筋膜という組織が高密度化した状態から解放(リリース)することです。

 

この筋膜という組織が高密度化することで、肩こり・体のこりなどの体の不調が生じたり、トレーニング効率を下げてしまうことにつながります。

 

 

そして、筋膜組織の高密度化からの「解放(リリース)」は、単に筋肉を伸ばすのではなく、「解きほぐす」ことを意味します。すなわち、①適度な圧を加えることと、②伸張(ストレッチ)させることにより、筋膜が解きほぐされる(リリースされる)わけです。

 

スポーツ選手が、マッサージを受け(①)、ストレッチをしていること(②)を想像していただければよいと思います。

 

そして、この筋膜リリースには様々なアプローチがあり、手軽かつ効果的な方法として注目されているのが「マッサージガン」です。

 

3. 筋膜リリースの方法は?

筋膜リリースには様々な方法がありますが、筋膜リリースのいくつかの方法を表にまとめてみると以下のようなイメージになります。

 

  初期費用 維持費 手軽さ スペース 対応部位 スッキリ感
マッサージ・整体 -
マッサージ機
筋膜リリース注射 -
フォームローラー
マッサージガン

 

⑴ マッサージ・整体

マッサージ・整体を受ける方法があります。この方法は、一回数千円から受けられるため、初期費用としては大きくかかりません。ただ、毎回費用が発生する上、通う必要があるため、やや手軽さに欠けると言えます。

 

⑵ マッサージ機

マッサージ機を使用する方法もあります。マッサージ機は、初期費用こそ高くつくものの、維持費は電気代のみであるため、費用面では手軽な方法といえるでしょう。圧力もしっかりかかるため、スッキリ感も得られやすいです。もっとも、小型なものでもやや場所を取り、また、使用できる部位も限定的である点がデメリットです。

 

より広くより深く、上下左右の複雑な動きに加え、前後にも可動する4つのもみ玉で、三次元のもみ心地を実現。体の微妙なカーブに沿ってもみ玉が動き、常に最適なポジションをマッサージすることで、狙ったコリをほぐします。

 

⑶ 筋膜リリース注射

最近注目されている方法として、筋膜リリース注射が挙げられます。これは、注射を使用し、癒着した筋膜に生理的食塩水を注入することで、筋膜を無理やりはがすというものです。基本的には自由診療扱いとなるため、一か所6000円程度、保険適応の場合でも一回数千円程度かかるため、費用面はかなり高くつきます。また、毎回注射を相当回数打つものであり、通院も生ずるところ、手軽さに欠ける方法と言えます。効果は人それぞれですが、「注射を打った直後は軽くなった感じになるが、すぐに元の状態に戻ってしまう」という感想を持たれる方が多いようです。筆者もこの方法を試したことがありますが、直後の軽くなった感じすら得られず、費用対効果は悪いと感じました。

 

⑷ フォームローラー

フォームローラーを使う方法もあります。フォームローラーは、2000円程度から手に入り、一度手に入れれば維持費用は一切かからないため、費用面では最も手軽な方法と言えます。使用も、ややスペースは取るものの、自宅で一人でできるため、かなり手軽な方法といえるでしょう。ただ、「点」ではなく「面」で圧力を加えるものであるため、凝っている部分によっては、スッキリ感を得にくく、また使用できる部位も限定されます。

 

 

⑸ マッサージガン

マッサージガンは、1万円以上し、初期費用こそ高くつきますが、一度買ってしまえば電気代のみと、維持費は大きくかかりません。また、一人で、かつデスクなどでそのまま使えるため、かなり手軽な方法と言えます。さらに、凝りが気になる部分に直接当てられるため、スッキリ感も得やすいです。

 

4. マッサージガンの選び方

① 振動数・調整段階

マッサージガンにおいてまず重要なのは、マッサージガンの先端部分の1分あたりの振動数です。

 

この1分あたりの振動数は、機種によって、1500回から3500回の間で設定されており、何段階か調整することが可能になっています。一般的には、3~5段階の調整が可能です。

 

振動数が少ないほど弱く、多いほど強くなるイメージで、その日のコンディションや、部位などによって振動数を調整して使用します。

 

ちなみに、私は基本的に強いマッサージを希望するタイプなのですが、振動数が高ければ高いほど良いわけではなく、よく振動数を低めに設定して使用しています。

 

② 振動幅

また、マッサージガンの先端部分の振動幅も重要です。一般に、振動幅は調整できないため、自分に合った機種を選ぶ必要があります。

 

概ね、振動幅が小さいと弱く、振動幅が大きいと強いイメージです。もっとも、振動幅が大きすぎると、「叩き」感が強くなってしまうため、よほど筋肉質でない限り、個人的にはおすすめしません。

 

実際に試してみることができればそれが良いのですが、それができない場合には、7㎜~9㎜程度の機種をおすすめします。

 

③ アタッチメント数

マッサージガンの先端部分の形状を変えることで、筋肉への刺激の与え方を変更することができます。

 

この先端部分のアタッチメントは、丸いものや平らなもの、とがったものなどがあります。

 

④ サイズ・重量

機種によって、サイズ・重量が異なるため、しっかり確認する必要があります。持ち運びをする場合や、保管スペースがとられることが気になる方は、コンパクトなサイズを選ぶことも考えられます。

 

⑤ 駆動時間

マッサージガンには、バッテリーがついており、連続駆動時間が機種によって異なります。充電しながら使用することができない機種が多いため、注意が必要です。

 

基本的に自宅で使うという方には、あまり重要な要素ではないものと思いますが、持ち運びをするような場合や、トレーナーの方など、連続して使う必要がある場合には、連続駆動時間が長い機種を選ぶと良いと思います。

 

⑥ 形状

マッサージガン本体の形状も重要です。手の届きやすい範囲の場合はあまり問題ではないですが、背中など、手の届きにくい部分を自分でマッサージしたい場合、形状が重要になります。コンパクトなモデルは、この点にやや難点があるといえるものが多いかと思います。

 

5. 性能早見表

f:id:step-pedia:20220122112137j:plain

※ 拡大表示してご参照ください。拡大表示しても見にくい場合は、こちらのリンクをご参照下さい。

 

6. Ste-pediaのおすすめ

⑴ 通常タイプ

デスクワークや、日ごろの肩こり用など、主に家庭用で利用し、十分な機能性を求めたい方には通常タイプがおすすめ。十分な性能を持ちながら、大きすぎずかつ高すぎないバランスの取れたモデルです。

 

① MYTREX REBIVE
運動後のボディメンテナンスに最適の 小型ハンディガン

 

株式会社総通メディカルのMYTREXシリーズです。株式会社総通メディカルは、福岡県福岡市に所在する2017年創業の日本の会社で、ヘルスケア関係を中心に評価の高い商品を展開しています。MYTREX REBIVEもその例外ではなく、コンパクトなボディにもかかわらず、高い機能性を有しています。費用も2万円程度と安価であるため、マッサージガンの中では、最も人気な機種の一つと言えます。「悩んだらこれ!」といえる間違いのない商品です。

 

② HYPER VOLT GO
HYPERICE ハイパーボルト ゴー マッサージ器

 

最も有名なHYPER VOLTシリーズのコンパクトなモデルです。コンパクトさを実現しつつ、十分な機能を有しています。アスリート向けのような本格的な商品まではいらないが、安心のクオリティを手に入れたいという方にお勧めです。

 

③ Theragun Elite
ブラック G4-ELITE-BLK-PKG-KRJP 【日本語サポート・正規品】

 

Theragunシリーズは、アメリカ企業であるTherabodyの商品で、日本にはやや遅れて入ってきたため、知名度としては低いものの、世界60か国以上で使用される安心の商品と言えます。ミドルレンジの商品でも、1㎏とかなり大きめとなっています。Theragunシリーズの魅力は何といってもパワーで、大きなボディと、パワーにより、しっかり圧をかけてくれます。筋肉量の多い方や、とにかくスッキリ感を求めたいという方などにはおすすめです。ただ、振動幅が16mmと長く、「叩き」感が強いため、通常の体格の人からすると、単なるマッサージ機のように感じてしまうかもしれません。反対に、振動幅10mm程度だと満足できない、という方にはTheragunシリーズは唯一の選択肢といえるでしょう。なお、ソースネクスト株式会社の製品であるかのような表記がなされることがありますが、日本での販売等をソースネクスト株式会社がサポートしているためで、あくまでもTherabody社の製品です。

 

④ Theragun Prime
G4-PRIME-PKG-KRJP 【日本語サポート・正規品】

 

Theragun Primeは、Theragun Eliteよりもパワーを控えめにし、値段も抑えたモデルです。とはいえ十分なパワーがあるため、パワー重視で、Theragunシリーズが欲しいものの、筋肉質でもアスリートでもないため、そこまで強いパワーまで求めない、という方におすすめです。

 

⑵ コンパクトタイプ

とにかくコンパクトなものが欲しい、安いものが欲しいという方にはコンパクトタイプがおすすめ。パワーはやや劣るものの、十分な性能を有し、コンパクトなので収納場所も取らず、しかもリーズナブル。高級タイプを持っている方の、持ち運び用のサブ機としても使い勝手が良いモデルです。

 

① MYTREX REBIVE MINI
コンパクトで軽量設計のため女性やシニアにも扱いやすいサイズ感です。

 

株式会社総通メディカルのMYTREXシリーズのコンパクトなモデルです(MYTREXシリーズの開設は本記事上部の通常タイプの方をご覧ください。)。MYTREX REBIVE miniの強みは、何よりそのコンパクトさです。370gという超コンパクトなボディを実現しつつ、高い機能性を有しています。通常タイプに比べると、パワーの点ではやや弱いものの、正直、一般の方にとっては十分なパワーと性能を有しているため、十分な製品と言えます。

 

② リカバリーガン
メーカー保証3年付 ドクターエア リカバリーガン RG-01 ホワイト 軽量コンパクト 充電式コードレス 4種類のアタッチメント付き

 

マッサージシートなどの健康器具で有名なDoctor Airのマッサージガンです。非常にコンパクトなモデルで、何より1万円を切るコスパ最高のモデルと言えます。他のモデルに比べると、ややパワーに劣りますが、比べてみるとぎりぎりわかるかどうか、というレベルの違いで、パワーが不十分ということは決してないと思います。とにかく手軽に使いたい、安く買いたい、という方におすすめです。

 

③ Theragun mini
コンパクトなポータブルモデル。

 

Theragunシリーズのコンパクトなモデルです。コンパクトなモデルの中ではやや重いですが、特殊な形状をしているため、サイズ感としてはコンパクトに収まっています。コンパクトなモデルであるにも関わらず、他ブランドの通常タイプに引けを取らないパワーを兼ね備えており、コンパクトさとパワーを求めたい方には唯一の選択肢と言えるでしょう。

 

④ ポイントビートハンディ
ドウシシャ 筋膜リリースガン 軽量 4段階振動 充電式 4種類のアタッチメント付き シルバー

 

最低の回転数が1500回と低いのが特徴です。低めの回転数に抑えて使用したい方や、低めの回転数に抑えて使用したい部位がある方などには、うってつけの商品です。また、425gという軽量さ、11000円という安さも大きな魅力です。

 

⑤ CUTE X
ケア リラクゼーション器 全身 運動補助機器 強力振動 軽量415g 静音 クリスマスギフト 誕生日プレゼント 日本語取扱説明書付き 一年間メーカー保証 (グレー)

 

マッサージガンは、1分間に数千回振動するため、大なり小なり音が気になるところです。さすがに、隣人との関係で深夜に使うのをためらうような「騒音」ではありませんが、同じ部屋に他の人や、赤ちゃんなどがいる場合などには、やはり音が気になってしまいます。そもそも音の数値を公表している製品は少ないのですが、一般的な製品は70db程度(スマートフォンの着信音が75db、図書館内が40db程度)と、それなりの音が鳴ってしまいます。CuteXは、音の数値を公表しており、最低の振動数で使用した場合に35db、最高の振動数でも55db程度と、かなり静かな設計になっています。

 

⑶ 高級タイプ

スポーツ後のケアなど、とにかくパワーと機能を求めたい方には本格的な高級タイプがおすすめ。値段も高く、サイズも大きいものの、十分なパワーと機能を備えた安心のモデルです。

 

① HEYPER VOLT 2 Pro
Hypervolt 2 Proは、Hypervolt 2の1.5倍パワフルなモーターを搭載し、どんな振動機器よりも強力な振動を備えています。パワフルな振動の方が心地よい方や、アスリートの方向けによりパフォーマンスを高めるために設計されています。

 

② HYPER VOLT 2
Hypervolt 2は、3段階の強力な振動によって、トレーニング前後の身体のトータルサポートに最適なアイテムです。セルフサポートだけでなくトレーナーの方もクライアントに使用頂けます。片手で使える約870gの軽量コードレス式で使用する場所を選びません。

 

③ MYTREX REBIVE PRO
プロ仕様 筋膜 ストレッチ 電動 振動 ハンディ ガン 肩 首 腰 背中 首 肩甲骨 足 リリース 健康グッズ 筋膜ケア 筋肉 グッズ 静音設計 重心安定 マイトレックス リバイブ プロ

 

MYTREXシリーズのプロ用モデルです。高級感のあるデザインになっており、プロ感のあるモデルです。1500gと重く、値段も85800円と高いですが、バッテリー交換に対応し、稼働時間も6時間程度と、連続使用に向いているのが大きな特徴です。稼働時間が長いため、複数人で使う場合や、トレーナーの方などの使用にはおすすめです。

 

④ Theragun PRO
プロのアスリートや理学療法士も認める機能を備えた、最上位モデル。

 

Theragun Proは、加圧27㎏であり、とにかくパワフルなモデルです。パワー重視の方には唯一の選択肢といえるでしょう。

 

7. この記事のむすび

長時間のパソコン作業など、体のメンテナンスが必要な場面は数多くありますが、手間と時間、さらにはお金がかかるためになかなかメンテナンスできていないという方も多いかと思います。

 

マッサージガンは、初期投資額こそまとまった金額になりますが、一度購入してしまえば、いつでも、お金をかけずにメンテナンスをすることができ、とても便利です。

 

安価なモデルやコンパクトなモデルなど、様々なモデルがあるため、肩こりなどに悩まされている方は、ぜひ導入してみてはいかがでしょうか。

 

www.step-pedia.com

 

www.step-pedia.com

 

www.step-pedia.com

 

このページへチップを贈る